FC2ブログ
L
o
a
d
i
n
g
.
.
.
post image

贅沢な趣味

 育てている鉢花のマクロ撮影、今や私のライフワークになってます(笑) 育てる楽しさと綺麗に咲く花を眺め、撮る楽しさ。とても贅沢な趣味です。 今年のバラは驚くぐらい多くの蕾をつけました。  花のマクロ撮影は構図の面白さ、難しさを教えてくれます。2年撮り続けて多少は進歩しているかな(笑)...

post image

シルエット

 5月25日 本命のコアジサシ登場。アオバトの群れの飛翔と異なり、コアジサシは1羽の飛翔。この日は薄曇りで撮影には好条件。 背景は単調ですが、白黒のシルエットが強調され、何となく立体感というか、コアジサシの生々しさが出ている気がします。 これ以上近づくとブレ、フレームアウト続出(笑) ホバリング時は次のダイブに備えて緊張の瞬間。 ダイブはほとんど追えません(TmT) 上とは関係ないダイブ。羽根先端に...

post image

息抜き

 5月25日 今季2度目のコアジサシ撮り。この時期コアジサシとアオバトの飛翔撮影にどっぷり漬かります(笑)アオバトの旬は9月までありますが、コアジサシはあと半月でしょうか。 今回はコアジサシ撮影の合間にやってきた野鳥です。 コチドリもいました。 次回コアジサシです。...

post image

今季初顔合わせ

 5月22日 アオバトです。真夏日になるようなことを言っていたのでペットボトル2本分(1本は凍らせて)持参したのですが、車に置き忘れてしまいました(笑) 昨年行けば必ず先に来ていた地元の方も来てました。話を聞くと飛来数はまだまだのようです。確かに飛来間隔も長く群れの数もかなり少ない。 陽射しも強く撮影日和ではないのですが、今季初顔合わせ。楽しみましょう(笑) 枚数多いですがアオバトの多彩な魅力を。 ...

post image

真夏のような陽射しの中で

 5月22日 今季初のアオバト撮影にやって来ました。飛来数はまだ少ないようですが、様子見がてら小手調べ(笑) アオバト写真チェック中のため最初は合間にやってきたシギを。最初はキョウジュシギ。 これトリミング無し。近づいてきました。 超望遠の風景。 今季良く見るキアシシギ。 反対側から近づいてきたキョウジュシギ。これもトリミング無し。 次回はアオバトです(笑)...

post image

飛行機流し撮り成長記録;練習3日目

 5月21日 3度目の流し撮り練習です。2度目の結果が思わしくなかったので早めに行きました。 結果はまあまあ良かった気がします。脇を締めて飛行機の動きに合わせ滑らかに振る。。。。多少は進歩しているかな(笑) 明るい内の流し撮りは上手く撮れている気がしてしまいます。 SS1/40 f20 ISO100 SS1/30 f20 ISO100 今回は高感度ノイズ低減を弱から標準に変更。野鳥撮影の時に羽の質感がのっべりしてい...

post image

清く、可憐に咲く花

 5月22日  久しぶりにスカッとした話。皆さんも見たかもしれませんが、アメリカンフットボールの危険タックル問題の加害者である日大選手の勇気ある会見。 傷害事件の被告になるかもしれないにもかかわらず、淡々と危険タックルまでの事実と彼の心情、後悔、反省が述べられました。 監督やコーチに精神的に追い詰められ、それを指示されたにも関らず、責任はそれを断れなかった弱い自分にある、という潔い言葉。行為は否定...

post image

レンズ交換の楽しさ

 カメラ撮影の醍醐味と言えば、それはレンズ交換(笑) 野鳥撮影の際は、300mmに1.7倍のエクステンダーを付け510mm(35mm換算765mm)の超望遠の世界。花は60mmマクロ。これらは肉眼では見ることのできない素晴らしい世界に私を連れて行ってくれます。 風景、夜景、花、スナップ撮影は16-80mmと70-200mmのズームが機動力を発揮します。一本だけ持っていくとしたら、16-80mm。日常の一瞬を切り取るにはこれ! ...

post image

飛翔の魅力

************お詫びと訂正*************先日掲載した『シギの仲間たち・・・その1 』http://nonyou1000.blog25.fc2.com/blog-entry-1379.html上記でシギの名前を間違えて記載しました。(誤)チョウシャクシギ→(正)チュウシャクシギ過去の記事でも2回同様に名前間違いがありました。お詫びして訂正します。******************************* 5月16日 一年ぶりのコア...

post image

シギの仲間たち・・・その2

 5月16日 コアジサシは朝の一時間半くらいは出てくれたのですが、それ以降はさっぱり。場所を下流に移動。 オオヨシキリは30mおきに囀っているようです。しかし葦原の外には全く出てきません。 水辺にやけに黒っぽい野鳥が??? ファインダーでのぞくとキョウジュシギが4羽。初めて見ます。最近他の方のブログで見てたのでわかりました(笑) 想像していたより大きい。 次回はいよいよ本命のコアジサシ飛翔です(笑...