L
o
a
d
i
n
g
.
.
.
post image

ふと見ると。。。

 ベランダにある鉢植えのマーガレット。花もまばらで、花弁の色や大きさも春よりは鮮やかさが薄れ、小振りになってます。最近はバラに視線がいきがちでしたが、ふと足元のマーガレット見ると良い花ぶりのところがありました。こんな時はすぐに撮影です(笑) 最初に気づいた花ぶりの良いところです。この色彩が大好き。 1枚目と同じ三輪をアングルを変えて。 一日では思うように撮れなかったので、翌日も続けて撮影(笑)  ...

post image

青い海、白い波 その2

 8月9日再びアオバトです。前回お話ししましたがアオバトの飛翔撮影は、100枚撮影して1枚気に入ったものがあるかないかというレベルです。コアジサシもそんな感じ。無駄うちが多いっていうのもあるかもしれませんが(笑) ハヤブサ等の猛禽はもう少し良い気がします。この数字をどう思うか。まあ下手なんでどうしようもないのですが。 花のマクロ撮影はどんな感じなのか?気になって調べてみました(笑) 8月に入って8...

post image

青い空、海原に舞う その2

 8月9日ハヤブサ第2弾です。今回は見晴らしの良い場所に陣取ったおかげで、ハヤブサの襲来に早く気が付き対応できました。距離は遠くなりますが、気が付かなければ撮れませんもんね(笑) 9回の襲撃のうち、7回で撮影できました。出来もまあまあでしょうか(・・;) 海原背景も結構あったのですが、やはりAFが迷います。アオバトより大きいので何とかなるのかなと思ったのですが。MFもやってみましたが、追いつけません...

post image

青い海、白い波 その1

 8月9日お馴染みのアオバトです。私のアオバト撮影スタイルは、ただひたすら撮る。です(笑) やみくもにシャッターを押すわけではないのですが、ここぞというときはシャッター押しまくり。海原や岩場背景が一番のシャッターチャンスですが、空背景と異なりフォーカスが相当に迷います。でもシャッター優先にしてお構いなし(笑)ちなみにこの日は3時間撮影して、アオバトとハヤブサで2700枚撮影。 その中で何とか見れる...

post image

青い空、海原に舞う その1

 8月9日2週間ぶりの鳥撮り。海原に舞うアオバト、そのアオバトを狙うハヤブサです。 この日は息子と一緒。ただ息子は釣りです(笑) 最近釣りの楽しさに目覚めたらしいのです。 息子が海釣りをするのは、小学生の頃に家族で海釣り公園に行ったり、釣り好きの私の兄とボート釣り(キス)をして以来で、半月ほど前に友人たちと釣りをしたのがきっかけらしいです。その時はイワシが一匹しか釣れなかったのですが。イワシは持っ...

post image

魅惑の光

 3回連続してミニバラです。 初めてのマクロレンズを購入して一年半になろうとしてます。万年アマチュア、且つ野鳥撮影がメインの私にとって花撮影はかなり敷居が高く苦労の連続です。 思うように撮れない、というかそれ以前に、花に何を思うかが中々整理できませんでした。ひたすら撮影を続けていると、私は花弁の色彩や形状が緩やかに変化していくことに一番の魅力を感じていることがわかりました。花の種類としてはキク科の...

post image

4度目の開花

 母の日のミニバラが4度目の開花です。3度目の開花後4株あったものを2株残して、小さな鉢2つに1株ずつ植え替えました。 7月中過ぎから開花し始め、閃いては撮影していたのですが、なかなか思うようには撮れませんね。本日午前中から断続的に撮り続け、やっとこ気にいったものが撮れました(*^▽^*) ビデンスは、先日の大雨でかなり散ってしまいました。大雨前に撮影したものです。 2つの鉢(6号鉢)で開花したバラを寄...

post image

黄色の花弁

 母の日に買ったミニバラ、その後家内が買ったミニバラ。今二つのミニバラが再び開花し始めました。母の日のミニバラは朱色と黄色が混ざった花弁。家内が買ったミニバラは、黄色と花弁先端が少し赤みがついてます。 同じ黄色のビデンス。その日ごとに様子が変わり写欲が湧きます。 花は育て、眺める楽しさと、撮る楽しさがありますね。...