L
o
a
d
i
n
g
.
.
.
post image

静かな時間

 7月25日この日のアオバトは、波にもまれハヤブサにも襲撃され厳しい一日でした。しかしほとんどの時間、アオバトは暗い空にも映える綺麗な緑の雄姿で羽ばたいてました。 アオバトの2回にわたる雄姿、いかがでしたか。アオバトを撮影し始めたころは岩場に止っている姿を撮影するだけで満足でした。しかしこの素晴らしい飛翔の姿に魅せられ、撮影に挑んで3年が経ちました。 撮影した翌日から2日間は左肩筋肉痛が残りますが...

post image

命懸けの飛翔

 7月25日天気は曇天。雨は降ってませんが、どんより暗く、少し風も。台風の影響か波もあり、潮が満ちていることもあって岩礁に波がぶつかり、波飛沫が上がってます。 暗いのはマイナスですが、波飛沫が上がっているのはアオバト撮影日和。波飛沫特集(笑) 波にのまれ、海に落ちるアオバトも。溺死するのもいるようです。  波飛沫特集いかがだったでしょうか。前回報告したように、この日はハヤブサにも襲われ、1羽が犠牲...

post image

ウィンターコスモスなのに?

 ビデンス別名ウィンターコスモス。冬に次から次へと可憐な黄色の花を咲かせるのでこう呼ばれているようです。 そのウィンターコスモスが、真夏の今花盛りを迎えてます。 6号の鉢植えを春に地植えにしたら、いまや5倍くらいの大株に育ちました。地植えなんでマクロ撮影は大変です。 ウィンターコスモスは花盛りですが、蕾もたくさんあります。8月一杯は咲き続けるのかな。 母の日に買ったミニバラが4度目の開花です。まだ撮影...

post image

自然の摂理

 7月25日今期の猛禽の初撮り。しかも憧れのハヤブサヾ(@~▽~@)ノまだ若のようです。 獲物を襲撃。飛び散る羽毛。 一羽のアオバトが犠牲に。可愛そうですが、これが野生の世界ですね。...

post image

高原の囀り

 7月23日久しぶりに高原です。1か月ぶりでしょうか。飛来した夏鳥が徐々に姿を見せなくなる時期です。 高原ではホオアカが今までで一番数多く出てくれました。囀りは地鳴きモードですが、時折きれいな囀りも聞かせてくれます。 心なしか囀りにも力がない。それが体の反り方にも出ているようです。 高原では、カッコウ(囀り)、ノビタキ若がいました。でもコムクドリ、コヨシキリは全く姿を見ませんでした。これが高原最後...

post image

群れ

 ちょっと更新が遅くなりました。7月20日のアオバトです。アオバト撮影の面白さは、なんといっても群れの飛翔でしょうか。協調しているのか、混乱しているのかよくわかりません。でも撮影していると渡り鳥のように緊密に連携しているとは思えません。でもそれが魅力でもあります。 中央の2羽の体制がちょっと変。 案の定、1羽が浸け。 我先に着地。 密集状態は長くは続きません。 海面近くを横1列で飛翔。リーダーがい...

post image

夏の夕暮れ

 7月13日本当は三脚持参で夜景を綺麗に撮ろうと思っていたのですが、流石に持ち出す気になりませんでした。こんな陽気には広角ズーム一本で気軽に撮影。が良いですね。 現地到着4時間後の午後7時。この夕焼けを見ると、それまでの疲れが一気に吹っ飛びました。 午後6時39分。 午後6時51分。 午後7時8分。にっぽん丸、出港間近。 夏の夕暮れの色彩は、それまでの景色を一変させます。まるで別世界。 歩いたおか...

post image

夏の陽射し

 7月13日猛暑の影響で出不精になり、体重が2Kg程増えました。野鳥を撮り始めたころは、真夏の炎天下の河原でもひたすら動き回ってましたが。 この年になると何かと理由をつけては、家にいようとします(笑)この日は、暑さと強風かな。仕事だとそうはいきませんが、撮影趣味となると。。。。。。。頑張ってやるものではないけれど。。。。。。やはり、好きだという気持ち次第ですかね(笑) 午後2時過ぎにいつもの港町へ...

post image

ウィンターコスモスなのに

 ビデンス。別名ウィンターコスモスと呼ばれるキク科の花。名前通り真冬に可憐な黄色の花弁を次々に開花させました。 剪定して庭に地植えしたところ大株になり、真夏の今再び満開ですw(゚o゚)w  地植えにしたので、撮影が大変です。またマーガレットもそうでしたが、花弁が2、3mmの大きさのコガネムシみたいな虫に食われてます(ノω・、)   マーガレットは今、何故か蕾状態です。在庫から。 虫に食われていない花弁を探すのが...

post image

飲み会前後に

 7月6日30年超付き合いの友人と横浜の野毛で飲み会(笑)飲み会前に撮影です。MM線元町・中華街駅で降りてアメリカ山公園へ。 次は港が見える丘公園のイギリス館。季節の装飾「あの美しい星のどこかにきっと」というテーマで、テーブルコーディネートと季節の花をアレンジし展示してました。 天井のシャンデリア。 テーブルコーディネートってちょっと難しいですね。花とかと違って、テーマが絞り切れない(・・;) 山下...