L
o
a
d
i
n
g
.
.
.
post image

花とともに

 母の日に買ったミニバラ。このところ毎日のようにベランダで撮影してます(笑) 6月中頃に二度目の開花をしてから、延べ10日間撮影しました。残っている画像は848枚(笑) 中々思うように撮れないのですが、蕾から開花していくにつれバラに対する『思い』にも変化が。...

post image

まだ囀りしてました

 6月23日 目的のホオアカ囀り姿を撮影でき、しかもコムクドリ、久しぶりのメボソムシクイと出会え十分満足できました。 2日連荘の探鳥はやはり疲れますね(笑) 昼も少し過ぎたので帰ることにしました。いつもは違う道順で探鳥がてら帰るのですが、この時は何を思ったのか、来た道順と同じに帰りました。 これがこの日最後の幸運を呼び込みました。朝探鳥した時には見かけなかったコヨシキリが、前回と同じ止まり木で囀り...

post image

子育て中かな

 6月23日ホオアカを撮影していると、ヒバリがしきりに低空を舞い、草原に降りて来ます。たまに枝止まりすることも。 枝止まりも珍しい気がするのですが、虫を咥えてます。 飛翔中も。 雛のためにせっせと捕まえているのでしょうか。 次回高原の鳥撮り、最後の更新です。...

post image

囀り姿

 6月23日朝一番のコムクドリ撮影は、30分ほどで切り上げました。今回一番の目的はホオアカの囀り姿です(笑)   いつも通りの探鳥コースを先へ進み、昨年ホオアカがたくさんいた場所へ行くと、今回はいましたヽ(*^^*)ノ この場所の手前で遠くのホトトギスを撮影したのですが、ブレが酷くてボツ(TmT) まだ囀り姿が見れると思っていたコヨシキリは全く見かけず、ノビタキは一度だけ双眼鏡で見かけました。今回はやはりホ...

post image

紛らわしい

 6月23日朝一番、草原に隣接する林の淵でコムクドリを撮影中に、いきなり目の前の枝に飛び出てきた小鳥w( ▼o▼ )w ファインダーではウグイスかと思いましたが。。。。。多分メボソムシクイかな。 メボソムシクイだとすると、かなり久しぶりの出会いです。偶然とはいえ、ついている時はついているんですね(笑) 高原の野鳥はまだ続きます。...

post image

意外な出会い

 昨日6月22日はアオバト撮影後、午後から2か月ぶりの山に行きました。キビタキの囀りが3か所で聞けましたが、姿は全く見えません。 6月23日は今期多分4度目の高原です(笑) ここはかなり以前に、鳥友から誘われて訪問して以来毎年来てます。お気に入りのフィールドです。人がほとんどいないので、思い切り探鳥できます。広すぎて、木陰がないのが難点でしょうか(笑) 過去2度、蚋に指と肘を噛まれ腫れあがった経験...

post image

寂しいアオバト

 今は6月24日午後8時15分。NHKでライブ放送している第10回日本陸上を見てます(笑) 100m決勝は見ものですね。日本人初の9秒台を期待ですo(@^◇^@)o ガンバレ!!! ブログは6月22日アオバト飛翔です。前日は大雨、強風。当日は天気もそこそこで大量の飛来を期待したのですが、全くの期待外れ(ノд・。)  飛翔撮影は数打ちゃ当たる方式なんで、こういう日はつらいですね。次回に期待しましょう(笑) ...

post image

2度目の開花

 母の日に子供たちと買ったミニバラの寄せ植え。色鮮やかな花弁がとても綺麗でした。http://nonyou1000.blog25.fc2.com/blog-entry-1175.html そのミニバラが1か月もしないうちに2度目の開花です。剪定後なんと14もの蕾をつけ、先週末開花し始めました。植え替えた土の影響なのか、花弁の色味が変わり濃い朱色になりました。 開花したのは4つの蕾。これからも当分楽しめそうです。...

post image

江の島

 6月14日思い立って江の島に撮影に行きました。久しぶりに電車で。夜の撮影も考えていたので、念のため三脚を持参。レンズは17-55mm一本にしました。 上の写真、ちょっとお気に入りです(笑) 人が映っているのは、遠目でかつ広角で撮影しているのでトリミングしてます。 SS1/15 f2.8 ISO1000 焦点距離45mm(35mm換算) やはり高感度撮影はFXかなって思ってしまいますね。私の技量でSS1/15だと中々止...

post image

てんこ盛り

 6月12日今期2度目のアオバト撮影。曇り空で撮影にも良いと思ったのですが、結構雲の反射が強くて難儀しました。 岩場に降りる瞬間。これを一番狙っているのですが、岩場に釣り人がいるせいか、ほとんどおりません。 久しぶりの止まり姿。 SS1/1000だと、手持ちでもぶれないのがあります。 手前に雄が2羽(*゚▽゚)ノ 喉元がわずかに赤いですね。 ほとんどの場合、岩場に降りず通過していきます。 やっぱり雄はこれが一...