L
o
a
d
i
n
g
.
.
.
post image

番外編

 この写真なんだかわかりますか?ジェラシックパークで有名になったヴェロキラプトルの爪です。下の写真は。。。。そう、カワイイノビタキ母さんの爪です。なんか似てませんか。指の向きが違いますが爪の形はそっくりです。素人考えですが鳥の先祖は恐竜ではないかと。猛禽類の足や爪の形がどうかはわかりませんが、もっとそっくりではないかと思います。以前コチドリが休耕田の雑草が生い茂った中を歩いている姿を撮影しましたが...

post image

ノビタキ

 7月28日(日)高原の鳥撮りです。着いた時は靄がかかっていたのですが30分ほどで綺麗に晴れました。晴れて少ししたら最初のシャッターチャンスが到来。優しそうなノビタキ雌が相手です。 ちょっと可愛らしいノビタキです。 これもなんか色っぽくありませんか。 30分ほどノビタキ雌が相手をしてくれましたが、この後1時間半全く鳥に相手をされませんでした。暇なので花を撮影したり、あ!そういえばシカを目撃しました。残...

post image

ホオアカ

 7月27日(土)山に行きました。寝坊して昼頃に着いたのですが、着くなり雷の出迎え。どうしようか迷ったのですが雨は降りそうもないし、雷もそんなにひどくはないと思って“いざ、出発!”10分ほど行くと公園の放送が聞こえて来ました。耳を澄ますと“雷注意報が出ているので建物に入るか、車の中に避難してください。”えー!。。。そういえば、最近雷に打たれた人のニュースがあったなあ”ここは慎重に行動しようと引返すこと...

post image

セッカ

 7月21日(日)久しぶりのD7000の出動です。野鳥撮影に使うのは3か月ぶり。D7100に完全に慣れきった身に久しぶりのD7000はどう答えてくれるか。楽しみでもあり不安でもありました。 昨日は出勤日だったので行先は川原です。朝曇りだったし気温も低そうなので少し安心です。着いたときは曇り空で涼しい感じだったのですが、時折顔を出す太陽のおかげで汗びっしょり。川原の鳥は期待していなかったのですがセッカの若と親鳥...

post image

キビタキ

 7月13日(土)3連休の初日、久しぶりのお山です。この時期のお山は良い思い出がないのですが、川原はあまりに危険だし、高原の連荘はきついのでお山にしました。でも実は当てがあったんです。先々週お山に行った際濃霧で鳥撮りどころではなかったのですが、でもせっかく来たんだし探鳥でもしようかと一回りしたところ、キビタキが派手に囀りしていて、しかも目の前に出てきたんです。この時期のキビタキは、子作りか子育てに...

post image

ノビタキ三昧

 7月7日(日)高原の鳥撮り第2弾です。ほぼ一か月ぶりです。家を出る時は違う方向に行こうと思っていたのですが、現地の天気がイマイチのようでしたので急遽高原に変更です。結果大正解でした。高原に行く場合はホオアカが目的だったのですが、前回掲載のように満足いく結果は得られませんでした。その代りと言ってはなんなのですが、ノビタキが大豊作。一か月前と違っていたるところにノビタキが草原から湧きあがってました。...

post image

ホオジロ

 7月6日、7日の鳥撮りです。まずはホオジロ。雄は川原、雌は高原です。ホオジロはなんといっても雌がカワイイ。ウソの雌雄と感じが似ています。(個人的見解です) 最初藪の中にいたのが近くの良い枝に留まってくれました。しかも虫のおまけ付です。 しかし暑い日が続きますね。昨日、今日とかなり日焼けました。熱中症に気を付けて水分を十分にとるようにしました。七夕に梅雨明けでこれからますます熱くなるんでしょうか。...

post image

アオバト

 今季2度目のアオバトです。満潮、且つ強風のおかげで波が高く岩礁にアオバトが寄り着くことができません。やっと来ても波にもてあそばれて這う這うの体で帰っていきます。 波しぶきと時折の雨で撮影が大変でした。かなり距離があるので目一杯トリミングです。  最初の1枚。アオバト危うし。 3羽います。波を被りながらも飛んでいきます。 上の雄もそうですが、下の2羽目の雄の首の所、少し赤いのがわかりますか。この時...

post image

最近行ってません

 ここ半月、全く鳥撮りに出ていません。忙しい訳でも、体調が悪いわけでもありません。鳥撮りに行く気力が湧かないのです。カミさんも心配して、というか家にいてほしくないらしくしきりに“行きなさいよ”とけしかけます。今週末は絶対に行くぞ!!気持ちを奮い立たせる意味で以前撮影の未公開ショットで久しぶりの更新です。 未公開ショットで良いのが残っていないので高原に行った際のノビタキです。 今週末は絶対に!!行きま...