L
o
a
d
i
n
g
.
.
.
post image

満を持して

 9月19日満を持して風景撮影へ(笑) 昨年は8月から9月に健康維持のウォーキングも兼ねて風景撮影に行ってました。今年はD500の飛翔撮影に力を入れた関係で7月中以来、2か月ぶりの風景撮影です。場所は2か月前と同じ港界隈です。 今回の風景撮影は、目的が一つあります。従来の広角ズーム17-55mmf2.8から変更したAF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VRの本格デビューです。 17-55mmf2.8も気に入っていたのです...

post image

夏の陽射し

 7月13日猛暑の影響で出不精になり、体重が2Kg程増えました。野鳥を撮り始めたころは、真夏の炎天下の河原でもひたすら動き回ってましたが。 この年になると何かと理由をつけては、家にいようとします(笑)この日は、暑さと強風かな。仕事だとそうはいきませんが、撮影趣味となると。。。。。。。頑張ってやるものではないけれど。。。。。。やはり、好きだという気持ち次第ですかね(笑) 午後2時過ぎにいつもの港町へ...

post image

飲み会前後に

 7月6日30年超付き合いの友人と横浜の野毛で飲み会(笑)飲み会前に撮影です。MM線元町・中華街駅で降りてアメリカ山公園へ。 次は港が見える丘公園のイギリス館。季節の装飾「あの美しい星のどこかにきっと」というテーマで、テーブルコーディネートと季節の花をアレンジし展示してました。 天井のシャンデリア。 テーブルコーディネートってちょっと難しいですね。花とかと違って、テーマが絞り切れない(・・;) 山下...

post image

『外交官の家』に再びチャレンジ!

 6月2日いよいよ『花と器のハーモニー2017』最後の目的地。鬼門の外交官の家です(笑) そういえば家から最寄り駅に着いた時、駅には先生らしき人に引率された小学生の団体、小学生の子供と連れ立った母親を多く見かけました。つい忘れてましたが、6月2日は横浜開港記念日で学校は休みなんですね(笑) 前回持ち出したレンズは、17-55mmf2.8だけでした。上手く撮影できなかった原因がここにもあるのでは、と思い今回は70...

post image

花と器のハーモニー2017 その2

 6月2日イギリス館を後にして、同じ港が見える丘公園にある山手111番館に向かいました。ここも初めての訪問です。山手111番館についてちょっと紹介します。大正15(1926)年にアメリカ人ラフィン氏の住宅として建設。 設計者は、ベーリック・ホールと同じく、J.H.モーガンです。 ここではノスタルジックな灯りを紹介します。 外人墓地をワンショット。 結婚式?通りからパチリ。 エリスマン邸。 ベーリックホールです。...