L
o
a
d
i
n
g
.
.
.
post image

油断大敵

 10月10日2週間ぶりのアオバト撮影です。アオバト撮影というよりは、来る河原でのミサゴ等の猛禽撮影のために飛翔撮影の感覚をなるべく長く体にしみ込ませておきたいということです。 やはり来てよかった。2週間ぶりにも関わらずかなり忘れてますね(笑) 3時間撮影しましたが、最後までしっくりきませんでした。 最後にはハヤブサも登場したのですが、出ないもんだと油断してました(TmT) 猛禽に油断は禁物!...

post image

アオバトへの思い

 9月21日及び26日アオバト撮影。今期はこれが最後のアオバト撮影かもしれません。ハヤブサとの出会い、D500の投入もあり随分と通いました。数えてみるとなんと19回も。ちなみに昨年は7回でした。 D500を使うことになりアオバトの飛翔撮影の面白さがより増しました。D500は刻々と変化する群れの形態、背景に対し『ここぞ!』というシャッタータイミングを教えてくれます。劇的瞬間を狙って撮る、そんな新たなステージの入...

post image

鉄は熱い内に打て!

 9月15日仕切り直し後2回目のアオバト撮影です。前回9/13そこそこうまく撮影出来た気がしたので、この気持ちをさらに確実なものにしようと再びチャレンジです。“鉄は熱い内に打て”ですかね(笑) 結果は良好! かな? 気に入ったシーンは、前回よりかなり多く撮影できました。全体の歩留まり向上もあるのですが、この気に入ったシーン、狙っているシーンといった方がいいかもしれません、が多くに撮れていることの方が大き...

post image

撮り続けるしか

 週に3回もアオバト撮影に行ってしまいました(笑)  ハヤブサを撮りたいという気持ちも強いのですが、今回はD500で飛翔撮影をもっとうまく撮りたいという気持ちが強かったです。 最近何となくD500を使いこなせてきたかなと思っていたのですが、一回目9/11の撮影では歩留まりが悪く、且つ気に入った画像が少なかったこともあって、仕切り直して9/13、9/15と訪問した次第です(笑) 見直しポイントはふたつ。一つは最も大事...

post image

新たな飛躍の可能性

 9月8日お馴染みのアオバトです。7月末からD500で9回目のアオバト撮影です。シャッター数は2万を少し超えました。D500は野鳥の飛翔撮影専門機となっています(笑) D500のお蔭で昨年8月~9月に良く行った風景撮影へは今年は全く行ってません。そろそろ綺麗な夕焼けや夜景を撮影したいと思っているのですが。 D500を使い込んで思うのは、やはりこのカメラは動く被写体の決定的瞬間を撮るためのカメラということです。...