FC2ブログ
L
o
a
d
i
n
g
.
.
.
post image

思う存分に(笑)

 3月23日今冬もう最後と言いながら2度目のお山訪問です(笑)天気が良くとても暖かい。道路には少し雪が残ってますが、歩き始めると汗が出てくるのでジャケットを脱ぎました。 今回は野鳥撮影目的というよりは、雨(雪)続きでなまった体をウォーキングで少し元に戻そうとしてです。冬鳥との出会いは期待してませんでした。 探鳥前半はやっぱり無しのつぶて。カラ類も遠くで囀りしてます。そういえば山で初めて鶯の囀りを聞...

post image

生き様

 3月7日午前の早い時間で河原を後にしお山へ。道路の混雑も一段落してちょうど良い塩梅(笑) 一昨年までは8時半から探鳥し、昼前後で切り上げるスケジュールでした。昨年は10時過ぎから探鳥をはじめ、午後3時前後で終了することにし、今期も今のところこのスケジュールです。 探鳥開始を2時間遅らせたのは、一番は冬山の朝の寒さが堪えてきたから(笑) 河原の朝もかなり寒いのですが、猛禽は朝が早いので我慢してます...

post image

シックな赤色

 2月20日 アトリ撮影後はいつものルリビタキ。しかし今回も藪の中。3カット撮影でき、藪の中にも拘わらず枝被り無し。でも背景が。。。。(ノω・、)  お山最後の出会いは地止まりのベニマシコ。 シックな赤色が鮮やかさを増してます。 やっぱりベニマシコは枝止まりですね。2月22日霰が降る中撮影。 22日は途中から霰が降る中の探鳥でした。歩いた距離は今冬一番の8Km。こんな天気の日は良い出会いがあるという私の経験則...

post image

最後まで諦めない(笑)

 2月14日探鳥復路でこの日最後のチャンスにルリビタキを待ちましたが音沙汰無し。今日はもう良いか! 最後の力を絞ってさあ帰ろう(笑) ここからはいつも急ぎ足。しかし疲れていたんで10分歩いては休憩です。何回目かの休憩後歩きだしたら、シジュウカラが茂みの上部で威勢の良い囀り。しかし茂み奥に何か飛び込む瞬間を見逃しませんでした。ジーっと除くとどうもベニマシコらしい。暫く待ちました。 最初は雌が出てきま...

post image

羽ばたき音でわかりました(笑)

 2月1日ルリビタキ撮影後みぞれ交じりの雨は雪に変わりました。急ぎ足で帰る途中カラ類の群れと遭遇。もしかしてヒガラ、コガラがいるかもしれない。 ルリビタキ撮影中にカラ類の群れがやってきて、その中にヒガラがいたのです。残念ながら撮影チャンスはありませんでした。今度こそ! じっくりと観察(笑) どうもシジュウカラだけの群れのようでした。遊歩道左側の樹木から右の山肌の樹木に移動。その時『バタバタバタ』と...