L
o
a
d
i
n
g
.
.
.
post image

まだ逗留中です

 3月13日ミヤマホオジロの後は、久しぶりのベニマシコです。もう去ってしまったかなと思ってましたが、まだいたようです。中々いい感じの枝止まり姿が撮影できてないので、なんとかしたいのですが(^▽^;) 最初は地面で採食。雄2羽、若雄1羽、雌1羽いました。紅色が映えてますね。 地面から近くの木に移動。若雄です。 だんだんと手の出ない上方へ移動。雌が下方に降りてくれました(*^▽^*) 雄は枝被りがあるのと、良い顔...

post image

最初と最後に遭遇

 2月24日プレミアムフライデー。現役を退いた私には無縁ですが(笑)これってはっきり言って政府、経済界が力を入れて大々的にやることではないと思います。それでも、働き方改革が一番の目的だと思ったのですが、ニュース等では経済効果が一番で働き方改革は2番みたいですね。経済効果も疑問ですし、はっきり言って働き方改革ではありませんね。 ちなみに似たような政策で『クールビズ』がありました。これは環境問題を身近...

post image

藪からできたのは?

 2月15日朝7時半から河原で猛禽を待ちました。しかし。。。。。3時間たっても全く音沙汰無し(TmT)  猛禽は諦め山の冬鳥に会いに行く事にしました(≡^∇^≡) 山には昼前に到着。 小一時間歩き、藪の中でうごめく鳥影を発見。近いのでファインダーで確認すると、アトリ! だと思いました。追い続けていると、あれ、ベニマシコ!? そうベニマシコ若雄でした。しかも2羽います。確かにアトリもいたと思うのですが、気が...

post image

つぶらな瞳

 2月10日最後の更新です。カヤクグリを撮影していると、すぐ横の木の枝にベニマシコ雌(もしかしたら若雄)がいるのに気が付きました。囀りが聞こえたような気もします。この止まり姿、大好きです。 暫くして地面に降りてきました。雪絡み第2弾です(*^▽^*) 最初は若雄かと思ったのですが、このつぶらな瞳(目)を見ると雌かな、とも思います。つぶらな瞳は、ウソ雌と同じで愛らしい(*^▽^*) 背羽が見える止まり姿。これも大...

post image

アキニレには

 2月10日河原の猛禽か山の冬鳥か悩んだ結果、今年5度目の山への訪問に決定。河原は風が強そうなので(*^▽^*) 河原の撮影は風速が重要です。河口付近でコアジサシを撮るときは、潮汐表も確認していきます。コアジサシももうすぐですね(≡^∇^≡) 前日夜から朝方の雪が心配でしたが、道中全く問題なし。山に入ると北側の遊歩道には薄らと雪が残り、木々の枝からは積もった雪が解け、滴り落ちてきました。それほど寒くはないので、...